• 資産運用って難しそうとお考えのあなた!
  • 決してそんなことはありません!
  • 楽しみながら学んでお金を増やす!
  • それがKHお金の道場です!

中島 肇のToday's Summary

中島 肇
  • 2019年11月13日 11:20

    相場が堅調に推移する中、マザーズ指数が冴えません。中小型株への流れは見られますが、マザーズ市場は蚊帳の外といった感じです。しかし、業績懸念から軟調となっていた機械関連が物色されたように、次はマザーズ銘柄が見直されるのではないでしょうか。12月はマザーズ市場に注目度が高い企業を含む5社のIPOが予定されています。個人投資家の注目が集まり好転することを期待しています。記.松木

  • 2019年11月06日 10:50

    米国の利下げや企業業績の底打ち観測、米中対立の進展報道から日米とも株価は堅調に推移しています。年末高を予想する声が多いですが、昨年末の下落を鑑みれば警戒も必要かと思います。楽観的になってきた米中対立も主に農産物の輸出入である第一弾の合意はなされると思いますが、双方の主張の折り合いは難しく、その後の進捗は難航するものと思われます。急落に備えたヘッジ取引も一考かと思います。記.松木

  • 2019年10月30日 10:11

    20年3月期上期の決算発表が続いています。これまでの状況を見ていると、下方修正が行われた銘柄が底打ちと判断され上昇したり、上方修正を行った銘柄が材料出尽くしと判断され急落するなど業績が素直に株価に反応する訳ではなく、予測は難しいです。よく言われることですが、決算前にはポジションを一旦手仕舞い、発表後の株価の反応を見てからエントリーする方が無難なようです。記.松木

フォローする